Top > 近接
HTML convert time to 0.003 sec.


近接

Last-modified: 2014-07-05 (土) 19:54:07

近接【きんせつ】 Edit

  • 近接武器を使い、敵に肉弾戦を挑む戦闘スタイル。
    または、それをメインとするプレイヤーキャラクター
  • 刀剣鈍器の二刀流、或いは両手持ちの武器を用いて火力を高めたタイプ、重鎧で防御力に特化したタイプなど、一口に近接と言っても色々なスタイルがある。
    • 大ざっぱに分けるなら二刀流型、両手型、ランス型、盾持ち型というところか。勿論、一人のプレイヤーがそれぞれを使い分ける事もしばしばあるし、混成型のスタイルも当然成立しうる。
  • スキルセットは戦術の才能によって修練ボーナスを受ける。特徴としては高い瞬間最大火力が挙げられるだろう。
    初期においては金がかからず比較的スキルも覚えやすいため、(人間キャラクターでゲームを始めた場合)初心者に最もお勧めできる。
    • しかし上級の狩り場においては複数の敵に襲われたりするので、かなりの殲滅力やタフさ、プレイヤースキルが要求される。
      敵に突撃してミルをやったあと敵の攻撃で倒れたままでは格好が付かない。
    • スキル構成の形だけなら割と早く完成する早熟型であるが、ステータス回収やエンチャによる補強などを考慮するとその強さは天井知らず。
    • その特性上、マビノギサービス開始初期から現在に至るまで、最も安定した戦力バランスを維持している。
      というより、近接の強さに併せてバランス調整が行われてきた、と言い換えてもいいかもしれない。
  • 時には凄まじい速度でのスキル操作を求められたりするが、強力な近接系のキャラクターは圧倒的な殲滅力を誇る。
    特に二刀流FHの実装で更に殲滅力が強化され、弓師等が弓を構えてる前に戦闘が終わってしまう事すらある。
    • ただ、近頃は両手武器を用いた一撃の火力に特化したスタイルの方が多いようだ。そのため、純粋な火力を求める向きはランスを最終装備の候補としている模様。
  • 近年では盾・鎧に関する梃子入れもあって、高い火力と強固な防御力の両立、あるいは防御に特化したスタイルというのも生まれてきている。
  • なお、近接メインのキャラクターでも、大抵はボルト系の魔法やヒーリングを修得している。
    魔法をまったく修得していない純近接(あるいは脳筋)は、一定以上の強さの敵と渡り合うのが非常に困難であり、その存在は貴重である。