Top > 研究:ポーション中毒
HTML convert time to 0.004 sec.


研究:ポーション中毒

Last-modified: 2013-04-23 (火) 10:41:49

【研究:ポーション中毒】 (Skill)  Edit

Shamalaで追加された、隠し才能スキルのひとつ。


概要 Edit

特徴 Edit

  • 要は単純にポーションが使いやすくなるスキル。
  • キャラクタのライフマナスタミナが増えてきた昨今ではありがたいスキルである。
  • なお効果アップについては視認できるようなエフェクト等がないので、実装当初は回復量で判断するしかなかった。
    • しかし後のメンテナンスで、効果アップ時に飲んだポーションの色に対応する色のエフェクトがキャラクターに表れるようになった。

備考 Edit

  • 習得条件となっている才能は研究員。魔法・錬成術・調合の三種がベテラン以上で獲得となるが、通常の育成法ではこれらの才能を同時に延ばす事はなかなか無いのではないだろうか。
    • 一応、錬成を主軸を据えたキャラクターならば有り得る構成ではある。
    • まあそもそも、既にある程度完成したキャラクターならば、どの才能も大体ベテラン以上、なんて事も別に珍しくはないのだが。
  • ちなみに、中毒効果が敢えて欲しい時(ステータス減少、ポーション回復量アップ)には、このスキルが邪魔になる事もある。
    • 別に中毒にならない訳ではないので、単に飲む量を増やせばいいだけなのだが、その様は完全に末期の中毒患者である。

  • ちなみにウルラでは、行き過ぎたポーション中毒は有名人が行うとスキャンダルになるような出来事らしい。
    これによって失脚した人物も存在する。