Top > 妖精フローラ
HTML convert time to 0.004 sec.


妖精フローラ

Last-modified: 2014-08-02 (土) 18:14:11

妖精フローラは2014年7月16日~8月7日まで期間限定で販売された同行キャラクター(ペット)。

普段は澄ました顔をしていても、実は話しかけてほしい――
そんな妖精フローラは命令に応じて様々な感情表現をしてくれます。
たとえば「大好き」と声をかけてあげれば、とびっきりの笑顔が見られるでしょう。

妖精フローラの力で空を飛ぶこともできます。
一生懸命にキャラクターを持ち上げる様子はとても大変そうで、
何だか申し訳ない気持ちになりますが…。

呼び出したときに使用する「催眠」、デバフを解除する「妖精の魔法の粉」、
回復力を高める「治癒のそよ風」と、
可愛らしい外見とは対照的に、戦闘に役立つ強力なスキルも持っています。

多才な妖精フローラの能力は、これだけではありません!
一緒にいるときに振りまく神秘的な魔法の粉は、
キャラクターの採集速度と移動速度を上昇させる効果があります。
(公式より)

概要 Edit

  • 小さな体躯に大きな光る蝶の羽根。キラキラと光る鱗粉をふりまいてふわふわと浮いている姿は
    どこからどう見ても「妖精さん」の一言で説明がつく。最近の期間限定ペットの例に漏れず、
    多数の特殊能力を持っており、特に支援に特化している。
  • 妖精さんのためか、言葉によるコミニュケーションができない。しかし、ある程度の言葉はわかるらしく「嬉しい!」「大好き!」「拗ねる!」のキーワードに反応して特殊なエモーションを見せてくれる。
  • ラテン語の「花」を語源に持つギリシャ神話の女神「フローラ(またはフロラとも)」が元だろうか。
    花の女神で、春と豊穣を司るといわれ、花を模した髪飾りや、手にした花、後述する特殊能力もこれに起因するものと思われる。

催眠スキル Edit

  • 召喚と同時に発動するタイプのスキルで、キン斗雲と同じタイプの睡眠効果を持つ。しかし効果は極めて短時間(約1秒)で解除され、その後3秒間は移動速度ダウン状態になる。このスキルはダメージを伴わないため敵からターゲットされることはない。
    出現時の光が妖精の姿をとるまでのほんの一瞬だけ、効果発動までのタイムラグが生じるため、残念ながら他の行動拘束系と比べると若干劣り、緊急時の回避用としてはやや頼りない。

妖精の魔法の粉スキル Edit

  • デバフ(DeBuff=悪性の状態変化のこと)を解除する。凍傷、火傷、石化、毒のかなり危険な状態異常を解除してくれるが、効果の発動までに約1秒のタイムラグが生じる。凍傷や石化は特に危険だが、毒は解毒剤があるためこれを目的として使用することはあまりないかもしれない。とはいえ、いざと言うときには頼りになるだろう。
    問題はクールタイムが地球時間30分と長すぎるため、おいそれとは使えない点だろう。

治癒のそよ風スキル Edit

  • ライフ、マナ、スタミナ、負傷の回復速度が15%アップする。この数値は加算か乗算か検証中だが、忍耐の歌と重複し、高いランクの休憩メディテーションと併用することで短時間での回復を可能にする。効果時間は2分で、クールタイムは5分。

神秘的な魔法の粉(仮称) Edit

  • フローラ召喚中に自動で付くバフ(Buff=良性の状態変化のこと)で、おおよそ5%程度の移動速度アップ効果が得られる。これはランク9の行進曲とほぼ同等の速度で、人間がエルフよりちょっと遅い程度にまで足が速くなる。また、採集の速度も速くなり、豊作の歌やそれ用の採集道具などを用いると、驚くほどのスピードになる。惜しむらくは召喚者にしか効果がないことと、召喚を解除した時点で効果が消失してしまうため、一人では採集系ペットと共存できないことだろうか。また、ペット扱いのため浪漫農場での召喚もできない。残念。

その他 Edit

  • 支援特化型のためか、レベル37でヒーリングのランク6に到達する。休憩・応急治療以外の通常スキルが50までにペットの最大値であるランク6に到達し、これは下地ペット最速のマラミュートに迫る勢いである。最近のペットの大半は他種族からの転生によってボルト魔法などを引き継ぐことができないようになっており(これはバグかどうかは未だ明らかではないが、ネクソン側からの明確な回答はない)、妖精フローラではボルト魔法を習得できない。せっかくの高マナ、高INTがあまり活かされないのは勿体無い。
  • 通常時の移動速度がべらぼうに速く、同じペットのチーターとほぼ同じ。Rキーを押すことで騎乗することができ、ウルラ大陸の一部やイリア大陸では飛行も可能だが、速度は大きく落ちてしまう。ちなみに地上より空中のほうが速度の低下は大きい。

備考 Edit

  • とにかくかわいい。まずはその点を最重要視すべきではないだろうか。これだけ揃ってお値段なんと1190NP。これは買いである。
  • ふわふわと浮いた姿もさることながら、豊かな表情や動きにも注目が必要。買い逃してしまった場合は再販を待つ必要があるが、最近の限定ペットは案外頻繁に再販されているため、チャンスは少なくはないと思われる。
  • 「妖精さん」ポジションとしては「ソードアートオンライン×マビノギ」タイアップで登場した「ユイパペット人形」「サポートプログラム-ユイ」、またハロウィンイベントで登場した「ベリサ」があるものの、こちらはアクセサリ(装備品)であり、グラフィック上ではまばたきをする程度でくらぶるべくもない。
    • サポートプログラム-ユイは会話機能が付いているものの、基本的には一方的に言葉を投げかけてくるだけであり、もっといろいろなアクションが見たい、というファンは少なくなかった。テレビアニメ「ソードアートオンラインⅡ」とのタイアップが実現すれば、ペットとして実装される可能性はありえなくはない……かもしれない。
  • Rキーまたは右クリックして「騎乗する」を選べば背中を引っ張って持ち上げてくれる。しかし結構つらそうな顔で一所懸命な姿が申し訳ないというプレイヤーも。、10歳の人間キャラクターを持ち上げているのならまだしも、17歳の男性ジャイアントを引っ張り上げている姿はあまりにも気の毒。それを気にして不便をあえて通す心優しいジャイアントもいるとか。