Top > ランダムボックス
HTML convert time to 0.003 sec.


ランダムボックス

Last-modified: 2017-10-27 (金) 04:36:31

ランダムボックス【らんだむぼっくす】 Edit

  • ゲームプレイ中に利用できる「アイテムショップ」から購入できるアイテム。通称「箱」。
    名前の通り、使用することでランダムにアイテムが入手できる。くじ引きやガシャポン・ガチャガチャのようなもの。
    公式では「ランダム型アイテム」に類別されている。
    • かつてはシモンマルコムアレクシーナオスラ、プレミアムなどのランダムボックスが存在した。それぞれにテーマが存在し、シモンは衣料品、マルコムは生産品、アレクシーナは冒険者品、オスラは武具品が主に出現する。
      共通で出現するアイテムもあれば、特定の箱でしか入手できないアイテムもある。
      プレミアムは期間限定でこの箱からしか出ないアイテムが数多く収まっているが、値段は他の箱の数倍。
    • 2013年(G18ごろ)からは、3週間から1か月程度の期間限定の新規ランダムボックスがおよそ1か月ごとに販売されるという形式が主流になった。
      出現するアイテムは、新規と既存のレアアイテム、既存の通常のアイテムや消耗品というのが基本的な組み合わせである。
    • 特定の種類のアイテム(シャマラの変身メダル、ペットの笛、染色アンプルなど)しか出現しないランダムボックスも存在する。
    • 一部のショッピングバッグにはランダムボックスの要素があり、1個を購入しただけでは全ての出現アイテムが揃わない。
    • シャッフルカードはアイテム出現率が均等に設定されていて、使用すると全9アイテムの中から必ず1アイテムが獲得できる。
  • これからでのみ入手できるアイテムが数多くあり、その出現確率は非常に低い。プレイヤー間取引でも高額になるため、入手難易度は非常に高い。
    • レアアイテム目当てで数万もの大金をつぎ込むプレイヤーも少なくない。何が出るかは全く分からないため、購入する際は十分検討してからにしよう。
  • 最近はおまけとして遺物が出るもの、巨大ボスが出るものもある(出さないようにすることも可能)。
    とくに後者は下手をするとMPKになりかねないため、開封の際には十分な注意が必要である。
  • ウィングボウビホルダーシールドハイランダークレイモア、いくつかの専用ESなど、
    通常の入手が極めて難しい装備品・ESまで入っている(入ってしまっている)ことがあるのがポイント。
    収録されると一気に値崩れを起こし、随分と簡単に手に入るようになる。
    これには「誰でも手に入るようになることはすばらしい」とする人と
    「今までの努力が無駄になってやる気がなくなる」とする人がいる。
  • 2012年3月22日のアップデートにて、シモン・マルコム・アレクシーナ・オスラのランダムボックスが統合された「イウェカの水晶玉」が登場した。
    イウェカの水晶玉から出るアイテムの中に「イウェカのガラス玉」と引き換えてもらえるものがあり、イウェカのガラス玉を10個集めると「イウェカのプレミアム玉」と引き換えてもらえるという仕組みである。
    「アイテム→ガラス玉」及び「ガラス玉→プレミアム玉」への引き換えはNPCデヴィンが担当する。
    • イウェカのプレミアム玉は水晶玉に比べてレアアイテムの出る確率が高い。
    • 既存ランダムボックスと異なり狙えるアイテムの種類が絞りにくくなるため、いらないアイテムが出る確率が従来よりも高くなる。
      このため、実質的に1000円のランダムボックスを買わされているのと同じであるという非難の声もある。
    • 以前は数か月から半年ごとに、出現するアイテムがリニューアルされていたが、2016年3月30日を最後にリニューアルが行われていない。
  • The Classicごろのシェナンのプレミアムエサ箱以降は、出現するアイテム一覧とレアアイテムの分類が公開されるようになった。
    • 分類上はレアアイテムなのに価値の低いアイテムが存在することもあるし、その逆もあるため、注意しなければならない。