Top > ペッカダンジョン
HTML convert time to 0.007 sec.


ペッカダンジョン

Last-modified: 2013-12-24 (火) 20:08:33

ペッカダンジョン【ぺっかだんじょん】 Edit

  • センマイ平原北西の端に位置する、地下墓地のような外観のダンジョン
    実装された当初は直通のムーンゲートまで存在したものの、しばらく中に入ることができなかったという曰く付きの場所である。
  • 余談だが、そんな中で日本のオープンβ時に短期間だが入る事が出来た時期があり(同時期に韓国で適用されたペッカ実装時のパッチをローカライズする際にミスがあったと思われる)、一部の古参プレイヤーから当時の話が聞けるかもしれない。
    また、ダンジョンの中に入れずとも、出てくるモンスターの一部は怖い図書館で会う事ができた。
    それからしばらく後。日本ではG2S4パッチ以降、遂にペッカダンジョンそのものに入ることが出来るようになった。
  • 三層構造で見た目に違わずアンデッド系の敵が多く、怖い図書館で既に顔を見せていた者も含めていずれも超凶悪な強さを誇る。
    それらの後に待つボスは更にその上を行く化物っぷりで、正しい方法以外では傷一つ付けられない。
    実装されて以降、刺激を求めるプレイヤー達の阿鼻叫喚の場となっている名実ともにウルラの最難関ダンジョン。
  • 普通は通常のダンジョンと下級ダンジョンでは後者の方が難易度が高いわけだが、ここだけは通常の方が段違いに難易度が高い。
    • 敵の同時出現数が通常より下級の方が少ないためであり、人海戦術を用いると通常よりも攻略が早くなるケースも。
  • 登場するアンデッド達はモイトゥラ戦争で散った元人間という話だが・・・
    こりゃ魔族側がグ●●ギブ●ン完全体版を投入しても負けるわけだ。納得の超戦闘能力。
  • 実装当初は「4人以上のパーティーを組んでいる状態でなければ入れない」という仕様が存在した。
    どうしてそんな仕様があったかと言えば、一般ダンジョンながら出てくる敵の数がかなり多い、それらのスペックも非常に高い、ダンジョン自体も長いことなどが理由であろう。
    まさにパーティプレイを前提としたダンジョンであるといったところ。(現在この制限は撤廃されている)
  • 当時はその内部の恐ろしさを風の噂に聞いていても上記の人数制限などもあり、「いくらなんでもこんなとこに行け、なんてクエストはないだろう」と高をくくっているプレイヤーも多かった。しかし、配達されるクエストにこのダンジョンへの招待状が添えられている、という悪夢を経験する羽目になる。
    G3ネタばれ
    G11ネタばれ
    G12ネタばれ
    G16ネタばれ
  • だがそんなペッカもプレイヤー側のインフレに飲まれて相対的に弱体していき、
    戦術も確立された今となっては、熟練者にとってさほどの脅威ではなくなりつつある。
    特に錬金術実装以降高ランクライフドレインアイスマインゴーレム等によってなすすべなく蹂躙されることも多い。
    下級に至ってはソロでもゾンビアタックなしで比較的短時間にクリアするのが可能だと豪語するプレイヤーさえでてきた。
    そんな情勢の中、G12S1でペッカ中級ダンジョンが実装された。
    ウルラダンジョンにおける「中級」の名にふさわしく、通常や下級といった既存のペッカとは格の違う難易度で、再びその恐怖をプレイヤーの前に見せつけることとなった。
    ペッカ中級の地獄絵図
  • そして時は流れ、ついに上級ダンジョンが実装。既存のダンジョンとは全く異なり4部屋で構成されるダンジョンである。
    出現する敵は従来のペッカに登場するモンスターは勿論のこと、メトスやロンガダンジョンのモンスターも多数出現。おまけにスペックは本家よりも大幅に強化されている。
    最奥では棺桶の中でボスが待ち構えている。
    奈落の底よりも深い闇にプレイヤーは果たして太刀打ちできるのか……。

♪BGM「亡者の寝殿」


関連