Top > ブラックドラゴン
HTML convert time to 0.004 sec.


ブラックドラゴン

Last-modified: 2016-09-21 (水) 00:40:23

ブラックドラゴン【ぶらっくどらごん】(Boss) Edit

BlackDragon.jpg

  • The Drama IRIAにて実装されたフィールドボスで、名前の通り黒い巨大なドラゴン
    取り巻きとして黒い小さなドラゴン「コッシュクラプター」を従えている。
    • 本国では同じフィールドボスであるホワイトドラゴンと共に実装。
      二者が対峙している画像もあり、その様子はさながらポ○モンのゼ○ロムとレシ○ムである。もっとも実際に対峙することはないが。そういえばどこかのダンジョンにポ○モンの看板電気ネズミがいたような気が・・・。
  • ロンガ砂漠に出現する他、プレイヤーが課金の召喚スクロールを使用して召喚することもできる。
    いずれの場合も出現から50分で消滅する。
    出現すると各町に配置されたNPC「ブラックドラゴン伝令」から戦闘フィールドに入ることができ、戦闘することができる。
  • 時々飛翔してブレスを吐く(飛翔の際にわずかながら体力が回復することがある)他、前足で地面に衝撃を与えて周囲のプレイヤーをなぎ倒す。
    このダメージはマナシールドを透過し、(負傷はないものの)一発でデッドリーになる。
    また、移動にも攻撃判定があり、前足近くにいると踏み潰されてダメージを食らうこともある。
  • 彼の討伐報酬は革紐やインゴットなど、またまれにドラゴンのパーツ(鱗や肉の欠片など)が手に入る。はっきり言って討伐の苦労と報酬がつりあわないため、ドラゴン襲撃イベント終了後は早々に過疎化&放置の憂き目に遭う。
  • のちにホワイトドラゴンが実装。こちらは体力などの能力が低い上、ブラックドラゴンよりも段違いに美味しい報酬が得られるという優遇ぶりで、多くのプレイヤーが殺到。時には課金のスクロールを使ってまで召喚されている始末。ブラックドラゴンの過疎化がますます進行する。
    • 結果、彼の存在はほぼ忘れ去られる事となり、手下達と共に寂しくロンガ砂漠に突っ立っているだけの日々を送ることに。
      この扱いの違いに彼がどう思ったのかは定かではない。案外、安息の日々を満喫していたのかもしれない。
  • 更に時は流れ、マジッククラフトの高ランク保持者の出現によりまたも状況が変化。ブラックドラゴンの素材から生み出される弓、そして対の装備となる無限に発射する事が可能な矢筒が明らかに他の弓と別次元の高性能であったためだ。これにより各素材の需要が急上昇、乱獲対象に返り咲いた。
    • 各サーバー1chではプレイヤーの多い時間帯である夜に、召喚スクロールにより絶えず召喚されることが時々あるようだ。ブラックドラゴン大忙しである。
    • 多くのプレイヤーに構って貰えて充実しているのか、来る日も来る日もフルボッコにされ続けてうんざりしているのか、例によってその心中は定かではない。
ネタバレ