Top > ナオ
HTML convert time to 0.006 sec.


ナオ

Last-modified: 2016-09-18 (日) 20:02:11

Nao.jpg

概要 Edit

  • ナオ(Nao)。
    本名はナオ=マリオッタ=ブラデイリ。ソウルストリームの引導者。
    ゲームを始めたときいちばん最初に出会うNPCで、マビノギのガイドのような役割を担っている。
    マビノギのプレイヤーは、彼女に召喚されてエリンに降り立ったという設定。
  • 中国マビノギには彼女の名を冠したサーバーがある(ナオサーバー)。

♪BGM「Nao_Appear」ソウルストリームでナオが登場する時の曲。
♪BGM「Nao_stage」ソウルストリームでナオが登場するまで流れる、風の音やフクロウの鳴き声といった環境音。
♪BGM「Nao_talk」ナオと会話時のBGM。

マビノギの看板娘 Edit

  • 看板娘としての顔も持っており、ゲーム外でも目にする機会は多い。
    大型アップデートやイベントなどの広告・イメージイラストにおいて、様々な衣装をお披露目してくれる。
    おかげで衣装のバリエーションはとにかく豊富。これでもかってくらい豊富。
    • 現在はイメージイラストに近づいたモデルに修正済みだが、初期のモデリングは顔が微妙にひしゃげていた。
    • 出現する時はくるくる回って着地。その際はたゆんたゆん
  • プレイヤーのサポートが主な役割となっており、戦闘で行動不能になった時の蘇生や、転生を行ってくれる。
    また、キャラクターの誕生日にはアクセサリーをプレゼントしてくれる。
    • 誕生日のお返しにエリン各地やポイントショップなどで入手できる服をプレゼントすると、以降その服で蘇生に来てくれる。
      • 一時期不具合で誕生日や転生の時の服まで変わることがあったが、今は修正されソウルストリームでは常に黒服。非常に残念である。
    • これら以外で彼女と会う事は基本的に不可能だが、一部の料理を食べた際のムービーに登場することがある。
      ベータテストでは蘇生サポートが無かったため、ナオに会うための数少ない手段として料理を作るプレイヤーが多かった。
  • ちなみに蘇生についてはナオのソウルストーンというアイテムが必要。これでナオを呼び出し助けてもらう格好になる。
    アイテムの入手にはアドバンスドプレイファンタジーライフクラブといった定額サービスの利用や、アイテムショップで購入するという現金の使用が必須となっている。
    なお、初心者の間は無償でストーンが供給されるので、初めから無理な出資を考える必要はない。
  • The Classic以前はナオのサポートFLCの2択のみであり選択肢が若干増えたが、相変わらず現金が必要なところは変わらず、このことからナオは腹黒い性質のキャラクターだと囁かれる事がある。
    • これについては正式サービスの始まったG1時代から言われ続けてることであり、サポートを利用していない状態で行動不能になると「ナオなら少ないペナルティで復活できる」といった文言と購入を促すボタンが表示されるため。
      状況によっては「金を払えば復活させてやろう」という捉え方もできる選択肢であったことに起因する。
      • しかし、実はこれは罠であり、ナオのサポートまたはFLCを反映させるには再ログインが必要であったため。ダンジョン内で倒されてしまって復帰しようとその場で購入しても、ナオは復活させてくれないという希望を与えておいて拒否するという外道ぶりに泣かされたプレイヤーが多かったからといわれている。
      • ちなみに現在はソウルストーンを購入後は即座に適用されるため、こうした心配はない。
      • 誕生日も同じく以前はサポート利用が必須であり、お返しのプレゼント用の服も一部はポイントで販売されたりと、何かとお金のかかる人という認識がプレイヤーの多くにあったようである。
  • 一部のプレイヤーからは上記の事に絡んでか腹黒に描かれたりもする、その他お姉さんっぽく絵が描かれたり、バカっぽかったりもする。
    公式サイトのとある漫画ではかなり腹黒に描かれており、自分のファンクラブのようなギルドに加盟させたり、
    料理の出来ない主人公を料理大会へと出場させたり、ドSかつ腹黒な性格へと脚色されているが、ネタの域をでない話である。
  • 10周年イベントのNPC人気投票にももちろんエントリー、看板娘ということもあってか堂々の1位に輝いていた。
    • 人気投票には主人であるモリアンの他、アリアベリサ幼タルラークといった新勢力も揃ってエントリーしていたが、彼らを大きく引き離して首位にランクイン。さすがマビノギのアイドル。

ストーリーへの関与 Edit

  • 機会は少ないが一部の物語で登場する。
C1とG15のネタバレを含みます

関連項目 Edit