Top > トビウオ
HTML convert time to 0.003 sec.


トビウオ

Last-modified: 2018-03-23 (金) 14:20:00

トビウオ【とびうお】 Edit

  • ダツ目トビウオ科の魚。漁船ベルファスト島ネコ島等で釣ることができる。
    • ウルラ・イリア(ベルファスト)の連絡船上から海面を見ると元気に飛び跳ねてるのが見える
  • 比較的よく釣れるが、それ故に需要があまり無く、大体その場に捨てられてしまう悲しい魚である。
    • 理由の一つとして使い道の少なさがあるだろう。
      エリンではトビウオクレープの材料になり、料理失敗することでヒレ(ボーンマリン装備の仕上げ材料)が採れる。
      …が、それがほぼ唯一の使い道である。哀れ。
      • ヒレも、キングクラブの殻とは違い最後の仕上げでしか使わないため、必然的に供給過多となる。
    • 一方現実では「アゴ」と呼ばれてダシの元になったり、卵は「トビッコ」として賞味されたりと大人気。
  • キャッチアンドリリースといった感じに、いらない魚は逃がしてやりたいがシステム的にそうはいかない。
    • カブ港まで持っていって、上手いこと地面に落とすと海の上に落とすことが出来る。
      だから何といわれればそれまでだが。
      • ケアン港イリアの一部地域でも同じことができる。
        ただしインベントリから出した魚はピクリとも動かず、そのままむなしく消滅を待つのみである。
  • 最大サイズは30cmと言われている。
    • 地面に落としてみるとかなり大きい。
      真珠貝の最大サイズである15cmと並べてみると、エリンの定規がどうなっているのか興味がでてくる。