Top > シュアン
HTML convert time to 0.002 sec.


シュアン

Last-modified: 2018-01-16 (火) 15:11:29

シュアン【Shuan】 Edit

shuan.jpg

  • アヴァロンゲート入り口付近に佇む瓶底メガネをかけた男性NPC。
    ベルテン特別班の実務をほとんど取り仕切っており、問題児揃いの騎士見習い達に胃が痛くなる毎日を過ごしている。
    上層部が予算申請に色よい返事をしてくれず、赤字分は自腹でまかなっているというマビノギトップクラスの幸薄さ。
    何かとベルテン特別班*1の印章を対価に物品であったり情報であったりを提供してくれるが、どういうルートでか金品に替えられるらしい。
    彼が帳簿に赤字を書き込まなくていい日は来るのだろうか。
  • ローガンが食事を担当してくれていることだけが唯一の救いで、任務や訓練で彼の助力が得られないと負担が一気に大きくなる模様。
  • カンナが何かと備品を破壊してしまうことが悩みのタネの一つ。最近では仕方ないので見て見ぬふりをしている。
  • ダイやアイリースの食費に心と財布を痛めている。ダイは肉を、アイリースは何を食べているのかわからないが高価な物、あるいは料理の練習だろう。
  • まだ10歳そこそこのエルシィにあまり食費を割けない事から成長を心配している為に奮戦していたりしている、おそらくはそれも自腹なのだろう……。
  • 無口で問題は起こさない代わりにすさまじい読書量で予算を圧迫するカオルにも頭痛の種だが、本代とあっては出さないわけにも行かないのだろう。まさか仕事で子育ての悲哀まで味わうことになるとは……。
  • このように、彼を取り巻く環境を見るだけで胃が痛くなるような立場だが、彼は彼でちょっと問題があり、口数が多すぎることが挙げられる。また、ページごとに「終了」のボタン位置が異なるため、何度もページを切り替えるごと「終了」を選んでクリックしなければならないというめんどくさい男である。
    • ヘルプで騎士団について丁寧に教えてくれるが、その間も金欠や訓練生の話などちょくちょくジャブを挟んでくるあたり、なかなかいい性格をしている。
  • そんな彼の苦労もあるお陰か見習い騎士達も彼に対して悪く思っていないようだ。
    しかし、カオルが調べた所、素性もわからない得体の知れない人物らしい。
    見習い騎士の指導者は退役した騎士が多く、数十年の退役記録に「シュアン」という人物の記録がないという隠された一面を持っている。
    • 本人曰く「情報組織ルーナサ出身」とのこと。諜報部に古巣があり、経歴不明…。汚れ仕事の実働部隊、だったのかもしれない。
  • また、アイリースの両親とカオルの父とも付き合いがあるらしく、アイリース曰く「両親を子供扱い?」、カオルの父は本人曰く、「シュアンさん、シュアンさん」と可愛かったと言う。
  • 軽口の多さからするとやや意外な気もするが、上記のように、見習い騎士たちの親世代より更に年上である模様。また隊長の立場のアヴェリンを「アヴェリンちゃん」と呼んでいる事から、騎士団内での地位もそれなりに高いと思われる。
  • アイテムを床に置いたままアヴァロンゲートから出ようとすると「このまま出るとシュアンが拾って見習い騎士たちのための経費に充ててしまいます。(該当アイテムは消滅します)」と出る。ホームレスじゃないんだから…。なおいかに高価なアイテムを落として出た所で環境は改善しない。
  • 2017年1月10日の「運命の輪」アップデートの後半実装分「ベルテンミッション」の受注も担当。相変わらず一言多いが詳細な情報や進行役を担っている。
    • ちなみに「円卓の騎士たち」ミッションでは隅っこであたふたしているシュアンの姿が確認できる。





*1 ベルテン特別班はゲーム内における「私の騎士団」の正式名称。私の騎士団はコンテンツ名のため混同しがちだが、概ね同一といってもいい。