Top > サラマンダー
HTML convert time to 0.003 sec.


サラマンダー

Last-modified: 2018-07-09 (月) 15:12:53

サラマンダー【さらまんだー】 Edit

  • 全身が炎に包まれた大トカゲ。
    生息場所はロンガ砂漠の地下にある迷宮(通称「蟻地獄」)。
    • 非常に攻撃力が高く、負傷率も恐ろしい。変身していないと1コンボで戦闘不能になるほど。
      更に各種パッシブディフェンスLv2を所持している為、対処するには強制ダウン攻撃が不可欠である。
      しかしファイアボルトも持っているため、迂闊に距離をとっているとこちらが強制ダウンする羽目に。
      • イフリートの取り巻きとしても大量に登場する。接近時に呼ばれると複数に狙われて昇天することが多々。
      • 初心者クエではこれを倒して来いなどとメレスにムチャ振りされたりもする。カンベンしてください。
    • そんなサラマンダーにも幸い弱点はあり、地下迷路の岩だらけの地形にひっかかって動けなくなったりもする。
      どうしても倒せないと思ったら、地形にひっかけてFBの射程外から矢を撃ってやると吉。

由来 Edit

  • サラマンダーとはゲーム中の通り「炎に包まれたトカゲ」の精霊の名前。
  • だが、生物としても実在する。イモリの仲間にこの名がつけられている。
    • イモリの仲間は頭部に毒腺を持っており、この毒が皮膚に触れると「燃えたような刺激を受ける(触れた部分が熱く感じる)」ことから、伝承上の「炎のトカゲ」であるこの名前がつけられた。
    • サンショウウオの英語名でもある。サンショウウオの身体にはぬめりがあり、火中に投じてもしばらくは生きていられることから、この名前がつけられたらしい。