Top > 粉
HTML convert time to 0.002 sec.


Last-modified: 2017-11-29 (水) 11:06:28

粉【こな】 Edit

  • (無印の)魔法の粉は各種アイテムを『エンチャント焼却』した際にランダムで手に入れることが出来る。
    (焼却するアイテムにエンチャントが付いていなくてもエンチャント焼却自体は可能)
    また、ハンディクラフトやダンジョン報酬などでも入手できる。
  • サービス開始当初、(無印の)魔法の粉は非売品であるためG1末期には需要が高く(当時の)1000G弱で取引される事態となっていた。
    G2以降はラサスチュアートから『祝福の魔法の粉(500G)』、『エリート魔法の粉(1000G)』を購入することが出来るようになった。
    また現在ではハンディクラフトなどでも入手可能である。
  • G9導入直前(G8EXS)にピエリックによって売られていた『古代の魔法の粉』は限定数発売&最上位の成功率を誇っていた為、ピエリックの出現地点に多数のプレイヤーが待ち伏せているという事態も発生した。
    • G10当時は、『古代の魔法の粉』は競売システムやイベントなどで時折見かけることができ、依然高値で取引されていた。
      G15以降は交易所で限定販売商品のひとつとして購入も可能(価格は40万ドゥカート)。コチラはET1日あたり在庫1個限りの限定販売ではあるが、従来に比べれば入手の難易度は格段に下がったといえる。
  • 他にイベントで入手できた『エルフの魔法の粉』というものがある。成功率は『古代の魔法の粉』より低い。
  • 最上位の成功率の粉は『稀代の魔法の粉』と『聖なる魔法の粉』である。成功率はどちらも同じである。
    『稀代の魔法の粉』は期間限定ポイントショップアイテムで入手できた。現在は20等級以上のエコーストーンの分解で入手できる可能性がある。
    『聖なる魔法の粉』は2016年7月27日ダンジョン改変新規アイテム素材の分解で入手することができる。
  • エンチャントの貼り付けには、どの粉でも問題ないが、エンチャント委託の場合は無印以外の魔法の粉が必要となる。
  • G1で登場する『保存の魔法の粉』はこれらのアイテムとはまったく別のアイテムである。