Top > 女神
HTML convert time to 0.002 sec.


女神

Last-modified: 2014-08-02 (土) 12:02:46

女神【めがみ】 Edit

  1. Goddess。女性の神のこと。
    マビノギにおいてはバイヴ・カハの三女神、特にモリアンをさす。
    • 元ネタのケルト神話にはバイヴ・カハ以外にもダヌ・アリアンロッド・ブリギッドなどの女神が存在するが、今のところマビノギには登場していない。現在ではバイヴ・カハの三柱神が全員登場しているため、今後の展開によっては彼女達の出番があるかもしれない。
  2. G1メインストリームクリア報酬ES「女神」のこと。ランクDの接頭ESである。
    最大の特徴として「修理費が10倍になる」ことが挙げられるため、修理費の安い武器(木刀や木の棒、短剣など)に貼って使うことが多い。実装後長い時間が経っている現在ではほとんど見られないが、時々修理費が高い武器に貼り、目が飛び出るような額を請求されるミレシアンがいるという。
    • 一方、修理費の倍率は10倍が最大のため、これを逆手に取って「黒曜石」(G3クリア報酬・修理費10倍)をはじめとした修理費倍増のエンチャントを貼るケースもあった。「女神の黒曜石」は当時としてぶっちぎりのステータス増加量を誇っていたため、誰でも手に入るチャンスがあるものの進行が困難であったことも加わり、かなりの高額で取引されていた。
  3. 魅力的な女性のこと。
    とにかく沢山のNPCが登場するマビノギだが、プレイヤーによっては「女神」と称したくなるほど魅力的な女性も沢山登場する。女神ならもういる、などと無粋なことを言ってはいけない。
    また、親しいプレイヤーが困難なダンジョンやミッションに赴くにあたり、自ら協力を買って出てくれた際、喉から手が出るほど欲しい物品を安価で譲ってもらえた場合、その他もろもろ感謝を一言で表せない場合などに、相手を女神になぞらえた賛辞。間違っても散々パシらせた挙句ドラゴンと結界に閉じ込めたり、エイヴォンの守護者達をけしかけたり、あまつさえミレシアンの命を狙うような女神のようだとは例えてはいけない。あまり使いすぎるとセクハラや直結と思われるのでここぞというときに使おう。