Top > マリオネット
HTML convert time to 0.007 sec.


マリオネット

Last-modified: 2013-04-18 (木) 09:22:43
  • 2012年8月16日にThe Classic第二弾として実装された人形術で用いられる存在。
    マリオネット(操り人形)だが、その実際はプレイヤーキャラクターの分身とも言うべき特殊な位置づけとなっている。
  • ダメージの回復や戦闘不能および復帰、破損の概念があり、消耗品ではなく同行キャラクターに近い。

概要 Edit

  • 人形術習得クエスト(仮称)を進めることで習得できるコロッサスマリオネットとピエロマリオネットの2種類が存在する。
    • 両者の性能には若干の差異があるが、いざというときに備えて両方とも強化しておきたい。
  • マリオネット操縦術スキルを用いることでマリオネットと「連結」状態になり、操作が可能になる。マリオネットは連結した人形術師のステータスの影響を受ける。
  • ランクアップによってステータスが向上し、より強く成長していく。また、一定ランクごとに容姿が変化する。
    • マリオネットのミニチュアを装備することで特殊な容姿のマリオネットや、好みの容姿のマリオネットを任意に呼び出せるようになる。

コロッサスマリオネット Edit

  • 巨人の姿を模したマリオネット。最初期はただの丸太の塊だが、ランクアップするごとに鎧をまとうようになり、雄々しく変化していく。目が青白い光を放っている。
  • 力強い姿を反映して殴る、体当たりするといったわかりやすい攻撃方法を用いる。
  • 旧ジャイアント男性やゴーレムに近い容姿をしており、視界をさえぎるなど弊害が散見される。
  • とにかくガッシャーンドッシーンとうるさい。
  • コロッサスの名はおそらくロドス島の巨像に由来するものと思われる。

ピエロマリオネット Edit

  • 小柄な少女の姿をしたマリオネット。最初期はまったくの人形だが、ランクアップするごとにかわいらしい少女の姿へと変化していく。ランク5(高級マリオネット相当)以上から目が真紅の光を放つようになる。
  • どこからともなく取り出す巨大クッキングナイフと木槌で斬ったり叩いたり。
  • ミレシアンの体格で10歳相当。一見して複数のプレイヤーがいるように錯覚することもあるほど。

雑記:ゴーレムとの相違点/共通点