Top > マスダンジョン
HTML convert time to 0.005 sec.


マスダンジョン

Last-modified: 2017-10-21 (土) 14:17:44

マスダンジョン【ますだんじょん】 Edit

一般 Edit

  • 1層構造だが生成される部屋数がかなり多く、スイッチ部屋がほとんどないため基本的に長丁場になる。
  • ゴブリンより一回り強いコボルド系がメイン*1。戦い方はキアダンジョンとおおむね同じで、コボルドは1:1属性、コボルドアーチャーは多タゲ。ポイズンコボルドは1:1属性のため若干キアダンジョンよりも気楽だが、基本はしっかり押さえて、丁寧な立ち回りを心がけよう。
  • ボスはヘルハウンド3体。中型のためややリーチが長く、ゆったりした動きに惑わされて遠くからアタックを受けてしまうこともある。攻撃力もそこそこあり、初心者では1セットを持ちこたえることもできないだろう。
    • また、このモンスターで最も注意が必要な点はファイアボルトを使ってくる点。複数回チャージしたり、1発で即撃ちなど状況に応じて使い分け、しかも移動速度が早い(見た目ゆっくりに見えるが犬系の速度)ため、距離を取ってからの連射は特に注意。
    • しかもこれが3匹。当然多タゲで襲ってくるため、非常に強力なボスとなっている。このヘルハウンドをさしたる被害もなく安定して倒せるようになれば、もう初心者なんて呼ばせない。
  • 褒賞の宝箱から出現するDEX上昇エンチャントやMobドロップの各種革などを求めて生産職にも人気が高い。
    • 現在ではかなり値段が下落しているが、コボルドから高級革・最高級革がまれにドロップするため火曜日には慣れた冒険者が腕試しがてら訪れることもあった。

上級 Edit

  • 突入人数に関係なく3層構造。
    一般と同様に広めの階層に多めの部屋が生成される傾向にあるため、かなりの長丁場になる。
  • 出現するモンスターは一般の完全互換となるゴールドコボルド、レッドコボルド、レッドコボルドアーチャーを中心に、スモールトロール、スケルトンヘルハウンドが出現する。
    • コボルド3種は一般のものと比べて攻撃力・耐久力ともパワーアップしているが、基本は同じ。ゴールドコボルドとレッドコボルドアーチャーの多タゲには注意。ちなみにレッドコボルド、レッドコボルドアーチャーは火属性となっているため(通常のものとゴールドは無属性)氷属性の攻撃が非常に有効。
    • スモールトロールは攻撃力、耐久力とも絶大。AIも特殊でふらふらと非積極的な行動を見せたかと思ったら突然休憩したり、かと思えば一気呵成に攻め寄せてくるなど、非常に危険。レッドコボルド・レッドコボルドアーチャーと混在、またはスモールトロール2匹で出現するため、丁寧な立ち回りが必須事項。
    • スケルトンヘルハウンドは、一般で出現したヘルハウンドの骨バージョン。といっても実際はオオカミ系モンスターと全く同じAIとなっており、魔法は使ってこない。1:1属性がないため囲まれないように注意。感知距離がかなり広く、レッドコボルド達と混成などかなり厄介な出現をする。といっても、現在ではボス前の最後の一部屋にのみ3体だけ出現するので最後の部屋だけ気を付けておけばいい。
  • このダンジョンの最も注意すべき点は、広い5層構造という点と、序盤にゴールドコボルドがちょっと出現する以外、延々と同じモンスター達が出現するだけの戦闘を淡々とこなさなければならないという精神的な疲労感が大きいことにある。
    幸い、敵自体は上級ダンジョンの中でもかなり楽、おそらくは最も楽なので、通行証があるなら腕試しに挑んでみるといいだろう。ここをある程度の余力を持ってクリアできないようであれば、他の上級ダンジョンに挑むのは無謀と言わざるを得ない。ここが(少なくとも戦闘に関して)すいすいと進めるようならもう上級者と言えるだろう。ただし、まだまだここはスタート地点。慢心は禁物。
  • 金策エリアとしては実はまぁまぁとなっており、確率は低いが高級革・最高級革に加えてスケルトンヘルハウンドがエレメンタルリムーバー、アドベンチャースーツを落とし、NPC売りでそこそこのお小遣いになる。また、レッドコボルド・レッドコボルドアーチャーがをかなり高確率で落とすため、ハンディクラフト木工(かつては錬成術の防護壁でも必要だった)に利用されるなど、割と実入り自体は悪くない。
  • 褒賞の宝箱からは赤い改造石がどの種類からも出現し、応急治療を8から7に上げるために必要なヘルハウンドの頭蓋骨、両手武器専用ES「ネクロマンサー」が出現する。それ以外はさしたる報酬もないのだが、経験値効率自体はそれほど悪くないのでそこそこ育ったミレシアンであれば散策気分で回れるようにはなっている。

ネクロマンサー(接頭・ランク6)
アタック1以上の場合、Str 35〜42増加
ファイナルヒット5以上の場合、Str 18〜22増加
ウィンドブレーカー5以上の時、Str 20増加
Dex 15減少
ランクに関係なくエンチャント可能
修理費2倍
エンチャント装備を専用にする

  • ダンジョン内部はオレンジ色の光源効果が強くされている。人によっては薄暗くとも眩しくとも感じるだろう。
    また、この光源効果のせいで装備品や敵の本来の配色が分からなくなってしまう副作用が起こっている。
    あまり目に優しくないダンジョンである。

♪BGM「女神の気まぐれ」






*1 ただし、他の一般的なファンタジーRPGにおいては、コボルドよりゴブリンの方が強い場合が多い