Top > ホブゴブリン
HTML convert time to 0.008 sec.


ホブゴブリン

Last-modified: 2012-05-31 (木) 20:37:19

ホブゴブリン【ほぶごぶりん】 Edit

  • クルクレ地域(筏下りラッパ遺物発掘)に生息するゴブリン。「シャーマン」「アーチャー」「ファイター」「リーダー」の4種が確認されている。ただのゴブリンよりは強い。
    筏下りで出現する個体は、通常の個体よりもHPが少なく設定されている。
  • ホブゴブリンシャーマン
    ボルト系魔法を使用する。体色により使用する魔法が異なり、「IB(白)」「FB(赤)」「LB(青)」となっている。
    筏下りに出現するタイプには体色に応じたマジックシールドを使うものもいる。
  • ホブゴブリンアーチャー
    名前の通り弓師。筏下りに出現するタイプにはナチュラルマジックシールドを使うものもいる。
  • ホブゴブリンファイター
    負傷率も高く、クリ率もそこそこ。嘗めてかかると痛い目を見る相手。筏下りでは筏に飛び乗ってくる。
  • ホブゴブリンリーダー
    遺物発掘のみ出現。認識速度が超高速のため発掘の性質上いきなりアタックを受けることも。
    武器違いが存在し、攻撃力が大きく変動する。現れたら即逃げるのも一つの手。索敵範囲がかなり広いが...。
  • 見た目は大型の(G1から出てくるタイプの)ゴブリンといった趣だが、顔だけあまり大きくなっておらず、全体的にスリム。
    そのためゴブリンよりもかなり手足が長く見える。
  • しばしば「ブゴブリン」と間違った名前で呼ばれることも。
  • 元ネタはゴブリンの一種で、人間に対して友好的なゴブリン。
    ひそかに家事を手伝ってくれるなど、「善きゴブリン」の別名も持つ。
    • が、時代が下るにつれ「ゴブリンに似たもっと大型の生き物」と設定されるようになった。
      エリンのホブゴブリンはどうやらこちらの設定を踏襲しているようである。