Top > ドラゴントゥース
HTML convert time to 0.003 sec.


ドラゴントゥース

Last-modified: 2014-07-05 (土) 20:36:39

ドラゴントゥース【どらごんとぅーす】 Edit

  • G13実装時に追加された両手剣
    既存の両手剣とは異なり、装備すると待機、歩行、走行時の格好が変化する特殊な両手剣。
    戦闘モード時は既存と同じなのが残念極まる。
  • 通常改造レシピが「焼き入れ」と職人改造だけという不遇な武器。
    クリ率は死んでしまうが、通常ダメージがとんでもなく高く、通常の破壊力だけなら文句無しの威力。
  • 修理費がとんでもなく高い。運用するには実力以上に金銭力が問われる。
    • インベントリサイズが縦4x横2とバカでかいのも大きな特徴。5度目の改造が職人改造しか無い事や、修理費とインベサイズなどプレイヤーに与えるダメージも文句無しの威力。
      • ジャイアント専用武器は縦4x横2のサイズが多いのだが、これは人間でも装備が可能。同サイズで人間が装備出来る剣はこれの他に、グローリーソードが存在する。そして更にインベントリサイズが2マス大きくなったら斬龍剣となる。
  • 通称「竜歯」もしくは「竜牙」。某お笑い芸人からとって「春日」とも。
  • 待機時には地面に突き立てる。このため場合によってはとんでもない惨劇になることも。
    • 間違っても寝転がっているプレイヤーの近くで装備してはいけない。
  • 余談ながら、竜の牙と言えばとても高価なマジックアイテムの素材、ないし媒体として扱われるのがこの手のファンタジーのお約束である。
    • この例ではD&Dに登場する「ドラゴントゥースウォーリア(竜牙兵)」あたりが有名どころか。見た目はスケルトンと似ているもののアンデッドではなくあくまで魔法生物(つまりゴーレムとかの仲間)であり、戦闘力も熟練の戦士に匹敵するという恐ろしいモンスターである。
      • マビノギに登場する剣の方はと言えば、あくまでドラゴンの牙をイメージして作った剣に過ぎない、とのこと。名剣には違いないのだが、少々がっかりさせられる話である。