Top > トーブ・マーヴ
HTML convert time to 0.005 sec.


トーブ・マーヴ

Last-modified: 2016-09-22 (木) 01:16:41

トーブ・マーヴ【とーぶ・まーゔ】(NPC) Edit

mabinogi_2012_03_04_002.jpg

  • ベルファスト島で筋肉自慢をしている2人組のオーガ。緑色がトーブ、ピンク色がマーヴ。
  • トーブによるともう1人、モンブというオーガがいるらしい。
    モンブは他のオーガと違い筋肉がなく痩せていたため、昔は他のオーガたちに馬鹿にされていた。
    が、時代が変わり魔族が人間と共存するようになると、オーガたちの中でも痩せ体型が理想に。それまで馬鹿にされていたモンブは一転して他のオーガたちの羨望の的になったという。
    • モンブはベルファスト島の市街地にはおらず、そこよりももっと奥の方(未実装地域?)にいるという。
      「お前もあいつの美しい姿に惚れる」と彼らは語るが…細いオーガはただのトロ(ry
  • マーヴの話では、ベルファスト島では魔族と人間・エルフジャイアントの間で腕相撲大会が行われているらしい。
    人間はゴブリンと、エルフはインプと、そしてジャイアントはオーガと対戦するという。
    人間とエルフは勝率が高いが、唯一ジャイアントだけはオーガに負ける。このため、次回の大会ではジャイアントの王様が参戦することになったのだとか。
    絶対負けないと息巻くマーヴだが…果たしてどうなることやら。