Top > デモニックフィアシールド
HTML convert time to 0.002 sec.


デモニックフィアシールド

Last-modified: 2016-10-09 (日) 22:22:09
  • 2012年12月20日(Shamala)にロードミッションと共に実装されたデモニック装備の一つ。
    種別はヒーターシールドやカイトシールドなどと同じ中型とされる。種族制限はなし。
  • 攻撃力が偏重されがちなゲームシステムを持つマビノギにおいて、需要の少ない高性能・高価格の盾である。
    • 鍛冶製の高性能盾と言えばドラゴンシールドエイヴォンの盾などが存在するが、デモニックフィアシールドはこれらよりやや優れた性能となっており、シールドとしては初となる「防御成功時に保護+12」というプロパティを持っている。
    • 優れているといっても装備時の防御・保護、ディフェンス成功時の追加防御・追加保護とも既存盾より1割高いかな?というレベルのものであり、ハードモードダンジョンや影ミッションのエリート、ロードなどの最高難易度クラスのコンテンツではあってないようなもの。そのわりに最高難易度クラスのコンテンツの報酬を材料として必要になるというジレンマである。
    • 防御重視のキャラクターであれば一度は手にしてみたいと思うかもしれない。しかし、ジャイアントにとっては「不朽の盾」「バレスの城壁」と讃えられた現状最強のバレスシールドがたった8万ゴールドでNPC売りという現状から、全く見向きもされていない。
      そのため、「デモニック素材をドブにすてるようなもの」「シールド界のサンドバースト*1」という汚名を着せられているが、残念ながらその評価は適正であると言わざるを得ない。





*1 なお、ZEROアップデートを経て現在のサンドバーストは錬金術界のカウントレスボウと呼ばれるほどに大躍進を遂げていることは付記しておく。