Top > ツンデレ
HTML convert time to 0.009 sec.


ツンデレ

Last-modified: 2017-09-20 (水) 22:32:23

ツンデレ【つんでれ】 Edit

  • サンダーの事。Thunderをローマ字読みすると“ツンデレ”に読める事から呼ばれる。
  • 元々はオタク用語が語源。性格付け、こと女の子の「異性に対して素直に好意を表に出せない態度」を指す。
    普段は主人公(異性)に対して刺々しい態度(ツンツン)なものの、何かをきっかけに照れを見せる(デレデレ)ようなヒロイン像を指して“ツンデレ”と呼ぶ。
    • 狭義には「人前では照れてツンツンしているが、二人きりだとデレデレする」というもの(イミダス2006)。近年この意味ではあまり使われなくなった。昨今では、知り合ったばかりのときはツンツンした態度、打ち解けてくるとデレデレするという「ツン」と「デレ」の「極端な二面性の発露」を大まかに「ツンデレ」と称する傾向にあるようだ。
    • 常識的に考えれば、会ってすぐ打ち解けられる人間というのは極めて少数で、たいていは「馴れ馴れしい」「図々しい」という印象を持たれるのが当然である。そういった意味では誰もが「表向きの顔」を使い分ける二面性を持つことになり、人類皆ツンデレと言えなくもない。ともすれば、あまりにそのギャップが大きければ「裏表のある人間」という評価にすらなってしまうだろう。
    • 何より重要なことは、その「二面性」が魅力的であることであって、裏表があることではないのだ。
      近頃は「〜デレ」という言葉が多岐に渡るようになり、前半の状態が様々あるが、最終的に「デレ」る、というギャップにこそカタルシスがある。
  • ツンツンの「ツン」にも様々なバリエーションがあり、こちらに対して無関心だが踏み込んで来た場合に拒絶する「守りのツンデレ」や、やることなすこと何かと突っかかってくる「攻めのツンデレ」など、日々様々なツンデレが生み出されている。
  • マビノギNPCにおいてもツンデレ型の者が何人か見られる。
女性ツンデレキャラクター
男性ツンデレキャラクター





*1 病んデレ=病的なデレの意。