Top > ダークコマンダー
HTML convert time to 0.003 sec.


ダークコマンダー

Last-modified: 2014-09-23 (火) 12:50:10

ダークコマンダー【だーくこまんだー】(モンスター) Edit

  • 影ミッションにて現れるボス。AIはシャドウコマンダーにとても良く似ている。
    • 攻略法はシャドウコマンダーとほぼ同じで、ゴーレム錬成サモンモンスター直感ライフドレイン。これらの対策を取った攻撃手段を選ぼう。ただ、こちらの場合は盾を持っていないのでマグナムショット連射が通用する。他にも移動速度がシャドウコマンダーに比べてこちらは少し遅いので、それを利用し、ウィンドミル後の敵のノックダウン時間が長い両手剣を装備してミル連発でも倒す事が可能。ただしミルは盾を装備していなくともディフェンスで防がれるので、注意が必要。
    • そして毒にも弱い。一度毒にするだけでライフを半分以上持っていけるので、惜しまず使おう。特にこちらはシャドウコマンダーよりも防御性能が少し高く、使わないと長期戦を強いられる事になる。ただし、こっちはシャドウコマンダーよりも毒に少し抵抗があり、結局毒にならないまま戦闘が終わる事もある。
  • 影ミッション「ポウォールの襲撃」に登場するものはスキル構成及びパッシブディフェンスの有無が異なり、ほとんど別物と化している。
    • なんとその別タイプのものは、コマンダーを代表するゴーレム錬成、直感、ライフドレインを失ってしまっている。その代わりにヘビースタンダーマナリフレクターを手に入れ、保護が100以上になっている。保護によって大抵のダメージは1にまで軽減されてしまうが、その影ミッション専用アイテムとしてさびたロングソードなるものがあり、装備して攻撃すると一打毎に保護を減らす事が出来る。ゴーレム錬成を使わないのでファイナルヒットで滅多切りする等し、保護を下げた後はHSMRを備えた敵と同じ戦い方をすれば安全に対処出来る。
      • さびたロングソードはミッション道中と、コマンダーの召還によって現れるさびたフライングソードを倒すと高確率でドロップする。ミッションから抜けるとインベントリから綺麗さっぱりなくなる。
  • ドロップするアイテムはシャドウコマンダーと同じ。故にレアなものが多く、特にハードクラスになるとビホルダーシールドビホルダーソードと激レアアイテムを落とす事も。
  • 「ダーク」と付いているが、ダークロードを名乗るモルガントのようにダークナイトとの接点があるかは不明。
    • もしダークナイトの一種だった場合、能力で比較するとモルガントのダークナイトとしての能力はかなり格下だったということになる。
  • G12頃から盾を持っていないのにマグナムショットを防ぐ能力を得た。
    各種モーションも盾持ち状態のものに変わっている。どうやら手甲マスタリを習得したようだ。
  • 実は骨格やモーションがジャイアントの使い回し。昔はシャドウコマンダーに近い外見だったが、ジャイアントの外見変更により姿が一変した。旧グラフィックより遥かに弱そうである。

関連:マタ