Top > グランドマスターミッション
HTML convert time to 0.005 sec.


グランドマスターミッション

Last-modified: 2017-10-27 (金) 02:42:10
  • グランドマスター認定試験において挑戦する3つのミッション(クエスト)の事。
    • 戦闘系と生産系で大まかに2つにわけられ、生産系は更に細かく課題が分けられている。
  • リアルタイムで1日に1度それぞれに挑戦することができ、一つクリアするごとにグランドマスターの証を1つ入手できる。
    • リニューアルで追加のミッションを受注できるようになった。第一から第三までのミッションがランダムに発生する。1回受注に30万ゴールド支払う必要があるが、回数制限はない。金に物をいわせれば最短1日で取得可能。
    • 追加のミッションを受けずに最短取得するなら毎日3つともこなし、7日で取得可能。
    • 腕に自信がない場合でも、比較的簡単な第二のミッションだけをクリアし続けて20日かけて取得することができる。
    • ただし、どの手段でもこの試験で得られるグランドマスターの証に加え100万ゴールドで購入できる証書が必要である。

グランドマスター第一のミッション Edit

  • 戦闘系の場合は、レザールの前でNPCと戦う戦闘系ミッション。
    • 戦闘系のグランドマスター才能の場合は共通のミッションとなる。
    • 一人用と四人用がランダムで発生し、どちらかを選ぶ事はできない。
    • 一人用は次々と出現するNPCを倒し、最後の一人を倒せばミッション成功となり、証を1つ貰える。
    • 設定的には「グランドマスターを目指すマスターたちによるトーナメント」というものだが、
      一部のNPCがつけている才能タイトルがマスターではない、メインストリームで死亡した筈のNPCが登場する等、オールスター的な側面が強い。
      • また、ポウォールであるテフラもグランドマスターの座を狙っているなど、広く門戸が開かれているようだ。
      • 一部のNPCは通常時と大幅に口調が変わって居る場合があるなど、キャラ崩壊しているものも。
      • 巨大なオーガキラー、『怒ったクマ』、『隣のお姉さん』等、ここでしか登場しないオリジナルNPCも存在する。
    • 四人用の戦闘ミッションでは、イリア大陸でボスとして出現する巨大生物や多数の敵を倒していくことになる。
  • 生産系の場合は、指定の生産品を作り納品するというもの。生産品は取得しようとする才能により異なる。
  • 交易才能の場合は特殊で、5万ドゥカートの納品か略奪団100匹退治のクエストが発生する。

グランドマスター第二のミッション Edit

  • 戦闘系の場合は、指定されたモンスターを指定数倒すミッション。
    • 取得才能にもよるが、グランドマスター試験の中では最も易しく、これだけをクリアしてグランドマスターになることもできる。
    • クモやゴブリンのような非常に狩りやすい相手が中心だが、中には
      シャドウコマンダー10匹やグール30匹、ビーパー30匹、ワイト30匹といったような鬼畜な課題も。
  • 治癒才能等の攻撃スキルを持たない才能は指定スキルを指定回数使用する課題。
  • 音楽才能と錬金術才能、人形術才能等は指定スキルを指定回数使用する課題か討伐ミッションが発生する。
    • 音楽才能にいたっては、討伐対象は何故かバルログである。
  • 生産系の才能では、指定品を採取して集め、納品するミッション。
  • 交易才能の場合は上述の5万ドゥカートの納品か略奪団100匹退治のクエストがランダムで発生する。

グランドマスター第三のミッション Edit

  • 共通として、指定影ミッションのクリア(等級問わず)が発生する。
    • 出現する課題は
      『レッドドラゴンを1匹退治』『エイヴォンの守護者(ハード)クリア』『神々の看守(ハード)クリア』『武道大会決勝戦クリア』と、
      全てのミッションの中で最も難易度が高い。
    • レッドドラゴンはラスパに出現するレッドドラゴンでも可だが、いずれにせよフィニッシュを取る必要がある。
  • 生産才能では、指定品を生産し、納品するミッションが発生する。
  • 交易才能の場合は上述の5万ドゥカートの納品か略奪団100匹退治のクエストがランダムで発生する。