Top > エンチャント
HTML convert time to 0.010 sec.


エンチャント

Last-modified: 2014-12-14 (日) 01:46:34

エンチャント【えんちゃんと】 Edit

  1. 装備品に特殊効果を付加するシステム全般を指す用語。詳しくはこちらを参照。
  2. 1の作業を行うための魔法スキルのこと。この項目では主にこちらについて解説する。
  • 略称エンチャ。作業の俗称として、特殊効果の付加を「貼り付け(単に「貼るor張る」とも)」、抽出作業を「焼く」と呼ぶ。
  • Intによる成功率ボーナスがあるが、200でボーナスは上限となり、また成功率そのものも最大90%までしか上がらない。
    Int300あろうがInt400あろうがDev様NEXON様が上限解放でもしない限り恩恵が無い。
    またランク9以降はそのランクより前のランク(下地)が必要となる。
    A>9>8>7....
    ただしESによっては下地を必要としないものもある。
  • 失敗するとアイテムの最大耐久が削れることがあるのだが、ランク6以降からはアイテム消失のデメリットがあるため、何個も用意する必要がある。
    タルティーンの住民もこうやってお金がなくなったのである。
    • ↑補足:NPCタルティーンの住民はウロウロしながらセリフを言うのだが、その中の一つに「昨日エンチャントをしたら金がなくなっちゃった」というものがある。
  • ESを貼り付ける際は、魔法の粉を右手に、エンチャントスクロールを左手に持ちスキルを使うか、普通のアイテムのように使用(ドラッグで対象装備に重ねるでも可)し対象アイテムを選ぶ。成功率においては前者が高いが、後者はスキルランクに影響されない利点を持つ。無論後者での成功率は低い。
  • 焼却する際はマナハーブと祝福ポーション(委託の場合はサンライトハーブ)を所持し、エンチャント焼却(委託の場合は委託焼却)を選んで焼却する。
    基本的に成功率は低いので、消滅しても八つ当たりしたり、泣かない事。これも運である。
    • キャンプファイアBランク以上のキャラクターが作った焚火・キャンプの炎で焼却を試みることで最大10%近いボーナスが追加で与えられる。
      上限8人パスワードなしのキャンプがあったら迷わず飛び込もう。
  • 魔法関連のスキルでも数少ないDexが上がるスキルなのだが、修練のマゾさは製錬紡織といった生産スキルとさして変わらない。
    救いはどんなにランクの低いESでも成功・大成功のトレに使えることくらいである。
    • ランク8の抽出地獄は紡織ランク8の最高級シルク地獄にも似ている。焼いても焼いても終わらない……。
  • ファイアボールアローリボルバー、ならびにスパークのスキル習得に使用するスキルブックは、コレクションブックのような体裁だがやっていることは装備品にA→9→8→7…とエンチャントを繰り返しているのと同じ。
    そのためエンチャントの修練になる。
    • ただし、スパークのページは通常のスクロール扱いのため修練には向かない(途中からランク5でないとエンチャントできないページが出てくるため)